殺し屋さんのプロポーズ

BL

元凄腕殺し屋のナオエは、恋人のシグと一緒に暮らしています。
シグはまだ半人前だけど素質のある殺し屋。気が強くて素直じゃないところもあるけど、二人の関係は順調。
しかし、ナオエの真の望みは恋人ではなく婚活、パートナーではなく「嫁が欲しい」。
すぐにでも彼を妻にしたいのであります。
…が、なかなかプロポーズを言い出せず、悶々とする日が続く。
そんなある朝、ナオエの半人前扱いに反発したシグは、一人だけで仕事の依頼者の元に行ってしまう。
そこに待っていたのは仕事の依頼ではなく、違う目的の屈強なモブ男たち。
シグは捕らわれの身になるというテッパンのグヘへになるが…
というお話です。
ハッピーエンドです。
殺し屋さんのシリーズ四作目ですが、すべてギリギリ読み切りなので、今作のみでもかろうじてお楽しみいただけます。
順番は、殺し屋さんの失敗→殺し屋さんの落とし方→殺し屋さんの反省→今作 となります

●年上受け(に見えません)
●結腸責め
●お腹なでなで 中から腹ボコ
●眼球舐め ぬるめの3P強姦 鼻血 種付けプレス アナルボール 薬物 開脚拘束 イキション

●吐きそうで吐いてません
●ストーリー中に少々の流血描写が、えっちシーン中に軽微な暴力描写がございます

【試し読み】殺し屋さんのプロポーズ

↑↑↑内容に何の文句もないです↑↑↑

関連記事

「君たち凄く映えるね~ちょっと撮影とか興味ない?」親友と買い物中声を掛けられ、流行りの動画に出れるしお小遣いもくれるというのでOKをしたら…ホテルには撮影機材、慣れない雰囲気に緊張するも親友はノリノリで…そして、そこから始まる快[…]

【口コミ】殺し屋さんのプロポーズ

  • 最高だった!このシリーズは全部好きだけどその中でもダントツでいい!!
    初期からの2人の変化もしみじみしながら読みました。
    面白くてエロくてシグ可愛い、に加えてなんか感動しちゃった。良質な恋愛漫画を読んでいるようだった。
    あとページ数も多くて読み応えがあって嬉しい!
    シグとナオエがより好きになる、素敵な漫画でした!
  • プレイ的にはこれまでと大差ありません。
    大差なくえっちで良いです!
    ただ、終わりが…終わりが非常に……!!!
    いやぁ、収まるところに綺麗に収まるって良いですね!
    そこまでのもだもだと、最後にはシグ側の気持ちも書かれていて、そこが特に良くてタダのエロ漫画じゃなくなっていました。

    とは言え続きが出るのなら全力で待機します。

  • やはりただのエロ本ではなく(笑)刀の秘密やプロポーズシーンなど感動することでいっぱいでした。まわされるのはすこし抵抗ありましたがそこまで強いものではないので読みやすいです。結腸責め好きには、たまらないシリーズですがそこまで多くはないです。でも自分から言ってくれるしよかったです。ほかのシリーズの人たちが出てくるのはびっくりしましたが、色々読ませていただいてますしpixivなどもみているので感慨深いものがありました。
  • お清めセッくす最高です!!
    おクスリキメられちゃったシグがずっとナオエの名前を呼んでるのもきゅんきゅんしました!!
    (ただレイプされてるので、可哀想なシグ..でも可愛い)
    プロポーズされたシズの返事がまた!!せび見てほしい!!
    可哀想が苦手な人にはモブレが辛いかもですが、それを超える幸せがあるのでぜひこのシリーズ見てる人には買って欲しい!!

出典:DLsite