汗、吐息、えっち|こんな意地悪な彼氏じゃ・・・

「暑いとむらむらしない?ダメ、そんなことない?
でもさー…ふふ、力入ってるよ。耳だけで感じちゃった?
感じちゃったよねー、君もムラムラしてるのわかるもん」

「はは、だーめ、お仕置きはまだこれからだから。
ちゅ、ちゅ…この真っ赤になった耳をイジメてやらなきゃな?」

「いいのか?そのエロい声、外にいる人に聞こえちゃうんじゃない?
窓あけてるしさ、声我慢しないと…ダメだよ、ちゃんと俺の指は感じて。
でも気持ちいい声は出しちゃダメ、それは俺にだけ。
ね?君のえっちな姿は俺だけが見たいから…」

彼氏である朝凪と昼も夜もえっちするというシンプルな作品です。
ダミーヘッドマイク、KU-100にて収録して音声や効果音によって、
汗も吐息も感じられるようなえっちを目指して制作いたしました。

キャラクター

・名前 : 朝凪 真夏(あさなぎ まなつ)
・年齢 : 24
・性別 : 男
・誕生日 : 7月19日
・趣味 : 読書、ドライブ(車は持ってない)
・その他
学生の頃はサボってばかりの不良学生だったが、
あることをきっかけに大学院を目指すようになる。

念願叶って今は人文系の大学院生となり、忙しい日々を過ごしている。
貴女とは大学時代からの付き合い。

濡れポイント

01 – 寝起きえっち(耳舐め、手マン、バック、寝バック) 29:48
02 – お風呂でえっち(乳首攻め、耳舐め、立ちバック) 22:57
03 – 朝凪、作業中 1:49
04 – 一日お疲れ様 10:58
05 – 朝凪の意味(耳舐め、正常位、クリ攻め) 19:57
06 – おやすみ 1:28

汗、吐息、えっちサンプル

汗、吐息、えっち口コミ

1,ひらめさんの耳責めが一番癖(へき)に刺さって好きなので、予告試聴の時点で既に脳が溶けそうになりながらも大勝利を確信していましたが、本編はもう……。想像以上にでろでろにされるので、無事に(?)耳も腰も死にました。
外耳孔近くをぐりぐり圧迫舐めされるのに加えて吐息も欲しい癖なので、好みの耳責めを探すのに難航しがちなのですが、ひらめさんは舐めと吐息のバランスが本当に良いです。
そもそも耳舐めの前に肩と項にちゅっちゅされる時点でビクンビクンしてしまい、ウワーッ!勘弁してくれ!ってなります。背中から腰にかけてぴりぴり電流が走るというか、ぞくぞくして気持ち良すぎるので、耳舐め大好き芸人の方々(?)は間違いなく買って損はありません。
朝凪真夏さん、こんなにチャラそうな見た目してマジで彼女さんのこと好きすぎて一途かつ独占欲の塊なので、始終きゅんきゅんします。ウッ……夢女の自我が芽生えてしまう……!
淫語込みの言葉責めは若干ありかな?でもSッ気成分はそこまで強いわけではなく、すべては愛ゆえのものですし、どちらかといえば真夏さんが我慢しきれずに汗だくえっちに持ち込んでくるので、これはもはやこちらが抱いているのでは……?
バックから寝バックへ移行する理由付けもスムーズで(マンションではなくアパート住みというところもツボです)、後ろからぴったり密着してえっちするのですが、気持ちよすぎて大きくなってしまい、苦笑してから激しさを増すところの声色と呼吸に、真夏さんも余裕がないんだな~と思うと同時に年相応感があってぎゅんときます。
水風呂が思ったよりも冷たいことに動揺して強がってみたものの、結局「お湯入れてくれよ!」と懇願する問答、年相応感あって可愛すぎじゃん?ずるくない?
「”朝凪”の意味を反対にしたい」って、こんなに文学的で熱烈な告白があるかよ……!と頭を抱えました。本当に始終フルスロットルで愛されます。好き!

2,「汗、吐息、えっち」のタイトル通り汗も吐息も感じられる作品でした。monoBlueさんは個人的にSEがとにかくリアルで安定しているのですが今回のは更に磨きがかかっていました。
・一条ひらめさんの圧倒的な演技力
・耳舐めがとにかく凄い、耳だけでイく←
・丁寧に愛されて沢山イカせてくれるベタ甘彼氏◎
・トラック1は窓開けて声我慢するえっち
・トラック2はお風呂でえっち
・トラック5は隣人の人に気付かれないようにえっち
・「声は我慢」という割に凄い攻めてくる朝凪くん(ありがとう)
・安アパートだから壁がめちゃくちゃ薄い(ありがとう)
・トラック1の寝バックの臨場感
・トラック2のお風呂の反響音とタイルの擦れ具合最高◎
・トラック5のクリ攻めしながらの挿入シーンとキスハメが絶妙
・イく時に手を繋ぐシチュエーション大好きマン大勝利作品
・声を我慢するシチュエーションが好きな方は絶対に購入するべき作品
・気持ち良くて声が漏れちゃう一条ひらめさんの演技は必聴
・挿入の際の強弱の付け方がリアル◎
・隠語はレベル★☆☆くらいの優しさなので苦手な方でも抵抗なく聴ける
・一条ひらめさんの「大好きだよ」の破壊力
とにかく甘々で意地悪なえっちのオンパレードでした。試聴で気になった方は間違いなく買って頂きたいです…一条ひらめさんの作品は色々聴いてますが今作はかなり上位入るくらい好きな作品になりました。続編があれば良いなと願っております。
素敵な作品をありがとうございます。

3,耳舐めがスゴイのは言うまでもなく
ひらめさんの吐息からのうわずった喘ぎが癖にぶっ刺さっていたので、もうこのあれだわ。土下座してありがとうございますありがとうございますありがとうございますぅっ!!!て言う感じです。しかも音のリアルさよ。進化しすぎではないのか。そりぁあこっちもエアコンを消すのが礼儀ってもんだろうよ!!(ひらめさんがトークで熱中症を心配してくださってた気もしなくもないが)耳元で「イけ」って命令口調で言われたら脳ミソ痺れるわよ!!お仕置きじゃなくてご褒美過ぎるんですがあああ!なんなのあたいはMでもSでもないバランス型なはずが、癖の均衡が崩れちゃうわよ!!
あと、ニオイフェチだから、朝凪さんはいったいどんな香りがするのでしょうか妄想が止まらない衣類の柔軟剤と汗が混ざったニオイがするのでしょうか嗅ぎたいなちくしょう!
それにしてもイケボでイタズラっぽい話し方がツボ過ぎます。魅力のない話し方にはスンと引いてしまいがちですが何気ない会話もすごく魅力的であります!会話と言っても私が聴きながら返事しているわけではないぞ!恐らく、いや断じてだ!
急に耳元で囁かれるとゾクゾクします。ラストスパートで余裕無くて今まであった語彙力が突如無くなるがいっぱい囁いてくれる感じが満たされすぎるんですが!!これ聴いて夏嫌いなのに夏しか勝たんみたいな結論に至りました!!どんなご褒美なんだよ仕事頑張れちゃうよ朝凪さんにグデグデのでろんでろんだよ!レビューはじめてかいたんだけど、普段仕事でしか文章を打たない為、思ったままを書き連ねるのは苦手なのですが、読み返すとかなり気持ちの悪いレビューですね。ですが思いの丈をこれから購入される方々に伝えるためにダイレクトに書いて見ました。ネタバレもしないように気をつけたつもりです。参考になれば幸いです。

出典:DLsite